肌のトラブルと洗顔法

  • 2010.07.26 Monday
  • 15:42
肌のトラブルが過度のからと言って、洗顔しないでいる訳にもいかないですよね。肌のトラブルに苦しんでいらっしゃるかたが、ゴシゴシとお顔をこすって洗顔しているとは思いませんが、更に言うとすれば、よく泡立てた泡をそっと顔にのせるだけでもよいくらいなんです。

良く泡立てた泡ならば、お顔に密着して流れ落ちてくる感じのこともありませんから、その泡を暫くのせておくだけで、ちゃんとお肌の汚れや余分な油分はきれいに取れてしまうんです。

そういった洗顔を一度試してみるのがおすすめです。そして、洗顔のし過ぎによって肌のトラブル状態になっている感じのことも考えられますので、もし、ご自分が当てはまるようならば、回数を減らして下さい。

極度の肌のトラブルのケースに関しては、クレンジングミのあとは、ふき取り用化粧水をたっぷりしみこませたコットンで、何度か優しくふき取るくらいでもいいと思います。

そして、朝の洗顔は洗顔フォームを使わないで、ぬるま湯だけで行うということも試してみるといいです。

夜の洗顔で、しっかり汚れが落ちていれば、朝は、ぬるま湯で洗い流すだけで大丈夫なはずです。皮脂の多い場合は別ですが、肌のトラブルで苦しんでいるかたでしたら、夜の間に分泌された皮脂を少しでも残しておく方がよいからです。

ご自身の皮脂は、どのような高級なクリームよりもお肌のためになる最高のクリームです。