アロエとニキビ

  • 2009.04.22 Wednesday
  • 10:06
アロエには強い抗菌作用があり、にきびなどに塗ると、細菌の毒素を中和したり退治してくれます。
アロエに含まれるアロエチンという成分は、がん細胞の活動性を抑制する働きがあることもわかっています。

にきびや水虫に使用する場合は、熱湯消毒したアロエの葉の皮をむいて、患部に汁をこすりつけます。乾いたら、また汁を付けるということを繰り返します。

アロエをすりおろしたものを水で2〜3倍に薄めた液でマッサージすると、肌荒れにも効果があります。

アロエを使う場合、敏感肌の人は肌への刺激があるかもしれませんので、様子を見ながらちょっとずつ試すと良いと思います。